<< 肩こり対策1 | main | 猫背の改善と予防に手ブラストレッチ >>

肩こり対策2

<運動>
積極的に肩甲骨周辺の血行をよくするための運動をすることも有効です。

凝っている筋肉を伸ばしたり縮めたりします。

具体的には次のような事をします。

  • 肩全体を上下に動かす。


  • 肩甲骨を背骨に近づけるように胸を張る。


  • 逆に遠ざけるように胸をすくめる。


また、肩こりの予防には、頸周辺の筋肉を強化する運動も効果があります。

  1. 片方の手を耳の上の辺りにくっつけて頭と腕とで力比べをするように押し合います。


  2. 5秒間ぐらい力を入れたら休みます。


  3. 左右数回ずつ行ってください。

<強いマッサージは却って逆効果>
肩が凝っているときに、肩を揉んだり叩いたりされる方は多いと思います。

しかし、あまり強い刺激を筋肉に与えると、筋肉の繊維が傷んでしまうのでよくありません。

軽くなでさする程度の刺激が良いでしょう。

立った姿勢や、座った姿勢では、腕の重さを支えるために肩の筋肉は正常でもある程度緊張した状態になっています。

その緊張を「凝っている」と勘違いして、正常な筋肉をゴリゴリやって傷めてしまう場合もあるようです。

寝た姿勢、もしくは腕全体を支えるなどして、肩の筋肉にかかる負担をなくしてあげましょう。

それだけで緊張がとれて柔らかくなることが多いです。

その状態でやさしくさすってあげれば効果的です。


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
:携帯用サイトです
このサイトは、携帯用に最適化されております。
PCをご利用の方は、
長野県下伊那郡の整体院、佐野カイロプラクティックオフィス
もしくは、
佐野カイロ(ブログ)
をご覧下さい。
お問い合わせ・ご予約
当院は予約制です。お電話でご予約ください。
0265-35-7411

平日
 9:00〜12:00,14:00〜18:00

休診日:日曜日/祝祭日の午後
selected entries
categories
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode